鳥鎮 その2

引き続き、鳥鎮(ウーチン)のお話です。
a0018237_2434965.jpg

街の中には藍染めの工房がありました、
染めた布を干してる様子がこれまたよかったです。
a0018237_2451462.jpg

風に揺られてふわ~っとしてました。
a0018237_2454958.jpg

土産物屋で、藍染めの布でできたチャイナドレスも売っていました。
珍しいですね。。民族衣装集めたり着るのも大好きなので、
これは買うしかない!と思い一着購入しました。
a0018237_2482397.jpg

↑実際に見せてもらいつつ、迷う私(写真右端)
藍染めの服を着た子供のマネキンが愛らしかったです(写真右中)。
その上にずらりとチャイナ服が。わ~、どれも着てみたい!!

いろんな柄や丈の長さがあったので、迷いつつも、ここでは膝丈の柄の大きいチャイナ服に決定。
ドレスの匂いを嗅ぐと、独特な藍の香りがします。
試着した写真がなくてすみません。
でもそのうち撮ってアップしたいと思いますので、
その時はよろしくお願いします。


チャイナ服の他にもいろんなお土産が売っていましたよ。
動画でちょっと雰囲気が伝わるでしょうか。
[PR]
Commented by いまじん at 2009-08-10 21:30 x
そういえば、昨日偶然入った飲み屋のTVで見てたんですが、ボビーオロゴンが西湖の湖畔で子どもたちと皆既日食を見るという番組がありましたね。

実は前日の夕方彼ら親子連れと湖畔ですれ違いました。番組のロケだったんですね。
Commented by ayaghann at 2009-08-12 00:07
◎いまじんさん コメント遅くなりすみません。
私も見ましたその番組!同じく偶然だったんですど、、
近い場所にボビーオロゴンまで居たとは。
いまじんさんは前日にすれ違ってたんですね~~。
なんかすごい番組の企画でしたね。。。
Commented by いまじん at 2009-08-12 23:51 x
>コメント遅くなりすみません
あ、とんでもないです。ご放念下さい。

>すごい番組の企画
まあ、すごいっていうかなんていうか・・・。すごいとしか表現しよう無いですね。女の子泣いてましたしね。
Commented by ayaghann at 2009-08-14 03:16
◎いまじんさん  すごいとしか表現できないですね~、、
女の子泣いてましたが、また泣いたほうが、絵的には良いんでしょうかね。
あはは、と笑ってみればよいんだろうけど、
せっかくの皆既日食、
ちゃんと観た方がよいのにな~という気持ちが先にたってしまいました。それじゃ企画にならないんでしょうけども。
by ayaghann | 2009-08-08 02:51 | 上海・杭州 皆既日食の旅 | Comments(4)

好きな事だけを好きなだけして。 モデル・アロマセラピスト石井亜矢子のブログ


by AYAKKKO