アーユルヴェーダ生活 施設の一日

スリランカの古都、キャンディから車で1時間の静かな山間の町、マータレーにある、
アーユルヴェーダ施設に6泊滞在してきました。

(空港からは車で三時間半)
a0018237_16180067.jpg
a0018237_16171012.jpg
今回の旅は観光というよりは、
日頃の疲れた身体をしっかり癒すこと、
身体にしっかり向き合う
以前から興味のあったアーユルヴェーダを実際に
体験することで、知識を得たいとの目的でした
a0018237_16174842.jpg

東京ドーム1個分といわれる敷地に、
そこで食べる野菜や米、薬草などの
オーガニックファームや
アーユルヴェーダ施設、
コテージが点在しており、9組限定の、施設でした。
a0018237_16165709.jpg
電波もなく携帯もほぼ使わない生活
a0018237_16062297.jpg
朝は
6時起床、
a0018237_15535112.jpg
白湯とコラキャンダという薬草の重湯を飲んだら
6時半から1時間ヨガで身体を目覚めさせ、
a0018237_16161670.jpg
7時半からはアーユルヴェーダの優しい朝ごはんがタップリ。
a0018237_16160033.jpg
その後、医師の問診があり、
午前中のアーユルヴェーダトリートメントを90分程度、

12時からのランチも豪華なアーユルヴェーダスリランカ料理が並び、
a0018237_16153586.jpg
a0018237_16104363.jpg
a0018237_16065930.jpg
a0018237_16103240.jpg
a0018237_16054594.jpg
a0018237_16060702.jpg
13時半から午後のトリートメントが1時間。
a0018237_16023921.jpg
その後は出かけるも良し、ゆったりするもよし、
a0018237_16052858.jpg
夜は19時から軽めの夕食、、
22時には眠くなるので就寝、
そして翌朝、6時には起床、、。
a0018237_16063670.jpg
カフェインもお酒も取らず、禁煙(吸わないけど)テレビも携帯もない生活が、
丸6日もつづいたので、
かなりリズミカルな生活になりました。
[PR]
by ayaghann | 2017-08-08 09:23 | アーユルヴェーダの旅 スリランカ2017 | Comments(0)

好きな事だけを好きなだけして。 モデル・アロマセラピスト石井亜矢子のブログ


by AYAKKKO